オープンソースソフトウェアPHP ScrewでPHPスクリプトを暗号化する

PHP Screwとは、PHPのソースコードを暗号化するオープンソースのソフトウェアです。

開発元からすれば、PHPのようなスクリプト言語での開発の欠点としては、ソースがそのまま見えてしまう事です。心無い従業員が盗み取ったり、サーバの設定をミスしてソースが丸見えになってしまう可能性もあります。HP ScrewはPHPの機能拡張として利用しています。利用は今まで通り使う事が出来ます。

HP Screwを利用すれば人間には読めなくしてみれば、不安も減るだろうということだろう。PHPを利用した商用パッケージを開発している場合も、低コストで財産を守ることができます。
Continue reading “オープンソースソフトウェアPHP ScrewでPHPスクリプトを暗号化する”

PHPObject: PHPとFlashのActionScript連携パッケージ

PHPObjectとは、Flexアプリケーション中にAMFPHPを利用してPHP、MySQLと接続、通信サンプルソースコードに紹介した「AMFPHP」と同様、オープンソースのFlash Remotingによる通信でき、FLASHとの連動で、POSTやXML Getで値を渡して通信して普通にRPCな感じパッケージです。

Flash Remotingというものは、HTTP経由でGETパラメータやXMLによりデータを送受信する手段はFlashの中に、Webサーバーと通信するための手法です。送受信されるデータのパースを行う際に煩雑な手順が必要ですから、ちょっと不便な感じですから、Macromedia社(現在のAdobe)からFlash Remotingと呼ばれる機構が提供されています。

Flash Remotingでは,独自のAMF(Action Message Format)というSOAPを基盤とした通信プロトコルを用いて通信を行い,バイナリ形式でのデータ送受信はゲートウエイにより自動的に処理されます。これにより,サーバー側のアプリケーションのリソースをFlashのActionScriptから直接リモート・サービスとして利用することが可能となります。

Continue reading “PHPObject: PHPとFlashのActionScript連携パッケージ”

PHPで画像のサムネイルを生成するソースコードと使用例(GDライブラリ)

小さい画像を生成するのは、一般的なイメージは画像を編集する専用ソフトウェアを使って作成しますね。Webアプリケーションの場合それはもちろん無理ですよね。Web系には、ほぼ全てをPHPスクリプトが自動で行ってくれますので、ブラウザからアップロードできるのでサイトを更新する時に画像を使いたい人にはとっても便利なんです。特にメンドクサイ画像エディタを使って「元の画像」「サムネイル画像」両方をFTPでアップして・・・とかなんてのは必要ないし、 WordPressとか、MovableTypeなどのブログを使ってる人もこっちの方が全然使い勝手がいいです。PHPにはその機能を簡単で実現できますか。

Continue reading “PHPで画像のサムネイルを生成するソースコードと使用例(GDライブラリ)”

Flexアプリケーション中にAMFPHPを利用してPHP、MySQLと接続、通信サンプルソースコード

AMFPHPとは、PHPで動作するオープンソースの Flash Remotingサーバである。インストールとか設定とかが簡単で、AMFPHPのサービスブラウザも便利だ。

AMF(「Action Message Format」の略称)とは、ActionScript で使用されるメッセージを交換するためのフォーマットということでです。AMF ではサーバーとクライアントの通信をバイナリデータで行なうため、従来のようなテキストデーターでのやり取りだけでなく、オブジェクトデーターの交換も可能になります。

今回のサンプルはFlexアプリケーション中にAMFPHPを利用してPHP、MySQLと接続、データ交換の流れを説明してみます。

Continue reading “Flexアプリケーション中にAMFPHPを利用してPHP、MySQLと接続、通信サンプルソースコード”