Papervision3D: Flashで動作する3Dエンジン

Papervision3Dとは、MITライセンスのオープンソースで提供予定となっていて、Flashで動作可能な3Dエンジンです。Flash 8 Image APIに最適化されており、非常にスムーズかつなめらかに動作するのが特徴があり、Flash9から利用可能になったフルスクリーンモードにも対応しており、 360度のパノラマとか、ぐりんぐりん動きまくる3D空間とか、非常に多彩な表現がActionScriptで可能になります。

Away3D: ActionScript3で提供されるFlashの3D描画エンジン」を含めて同じような3Dエンジンはいくつかあります。

Continue reading “Papervision3D: Flashで動作する3Dエンジン”