OpenLaszlo: Ajax/Flashで動作するリッチインターネットアプリケーションの開発及び配布を行うためのオープンソースプラットフォーム

OpenLaszloとは、Laszlo Systems社が開発され、Web ブラウザ上でAjax/Flashで動作するリッチインターネットアプリケーションの開発及び配布を行うため、オープンソースプラットフォームです。オープンソースですから、誰でも無料で使うことができます。

以下のような特徴があります。

  • オープンソース
  • ライセンスは CPL ( Common Public License )
  • バージョン 4.0 からは従来の Flash コンテンツだけでなく、 Ajax と DHTML による動的コンテンツを同一のソースコードから生成することができる
  • XML ベースのオブジェクト指向型言語でソースコードを記述する
  • 日本では Laszlo Japan などのコミュニティが活動を行っている

openlaszlo

Continue reading “OpenLaszlo: Ajax/Flashで動作するリッチインターネットアプリケーションの開発及び配布を行うためのオープンソースプラットフォーム”

5行ソースコードでHTML, CSS, AJAXの解析能力があるブラウザを作ろう

昔の昔の昔…、VBの時代、Windows OS環境だったら、VBでIEのようなブラウザを作成するのは、すっごく簡単ですよね。同じのような、Adobe AIRがブラウザエンジンにWebKitを採用したことを気が付いたので、Googleで検索してサンプルやドキュメントを見ながら作ってみました。

注意しなければいけないものは、ブラウザスクリプトの設定は何もしていないので、文字化けを発生している可能性があります。

具体的な環境設定とか、アイコンファイルの配置とか、AIRファイルの作成とかは本文最後の「参考リソース」のURLを参照してください。以下は簡単なswfファイルを作成するソースコードだけをメモします。

Continue reading “5行ソースコードでHTML, CSS, AJAXの解析能力があるブラウザを作ろう”

JavaServer Faces(JSF) 2.0中にAjaxを利用するサンプルソースコード

JavaServer Faces (JSF) はJavaベースの Webアプリケーションフレームワーク であり、Java EEアプリケーションのユーザーインターフェイスの開発を簡単にする。表示技術として使用するが、JSFはXULなどの他の表示技術を利用することもできる。

Ajax(エイジャックス、アジャックス)は、ウェブブラウザ内で非同期通信とインターフェイスの構築などを行う技術の総称。XMLHttpRequest(HTTP通信を行うためのJavaScript組み込みクラス)による非同期通信を利用し、通信結果に応じてダイナミックHTMLで動的にページの一部を書き換えるというアプローチを取る。

最近、Web 2.0の発展にしたがって、Ajaxも広くてよく使われている。もともとWeb上で実現できない操作も、Ajaxを利用して素敵な実現できた。下記はJSF中にAjaxを利用するサンプルである。

Continue reading “JavaServer Faces(JSF) 2.0中にAjaxを利用するサンプルソースコード”