シンプルで高速、グーグル新プログラミング言語「Go」ををOSSで公開

2009年11月10日(東京時間の11日)、グーグルはCのようにシステム記述に適したプログラミング言語「Go」を公開した。BSDライセンスである。

コンピュータ業界には一方でC/C++の複雑性を排除したJavaやC#が登場したり、最近ではPythonやRubyなどのスクリプト言語が人気となるなど、新たな方向性が模索されつつある。Googleの「Go」では、C++言語のようのCからの拡張ではなくて、構文は似て、Javaと同じのガベージコレクタ(GC)や並列プリミティブ実行時リフレクションなどを備えた新しい設計が目を引く。

Goはシステム記述向けを念頭に設計されているが、フロント・エンドのソフトウェアでも生産効率の高いプログラミングができるだろうとしている。

まずは「有名」な「Hello、世界!」のサンプルソースを見ましょう。

The-Google-Go-Programming-Language-expressive-concurrent-garbage-collected

Continue reading “シンプルで高速、グーグル新プログラミング言語「Go」ををOSSで公開”

ETC International College へ英語を勉強しましょうー

その前には、いろいろFlashやFlex、ActionScritpなどのオープンソースのプロジェクトを紹介しました。

日本語で紹介しましたが、実際プロジェクトの公式サイトは、基本的には英語ですよね。英語はやっはり重要だと認識しています。今回、プログラミング、オープンソースプロジェクトではなくて、英語を勉強するため英語学専門語学学校の紹介です(実は友達からのCM依頼だけど…)、公式サイトは:http://www.etc-inter.net/language/japan

Continue reading “ETC International College へ英語を勉強しましょうー”

SWFフォーマット画像ファイルをローカルに保存とするAdobe AIRアプリケーション

Adobe AIRアプリケーションにLoaderクラスを利用してロードされた画像ファイル、内部的に圧縮されたSWFファイルではなくて独自なフレームとして保存されます(そのような話について、正式なドキュメントとか資料はないようですが、誰か知ってるとぜひ教えていただきますね)。

BitmapDataをPNGやJPEGなどをエンコードして、loadBytesメソッドでLoaderにロードして、終わったらLoaderInfoクラスのbytesというプロパティでSWFに出力するようになります。そうする、SWFフォーマット画像ファイルをローカルに保存することをできました。注意しなければいけないのは、そのような操作はAdobe AIRだけです。ほかのウェブ系とかはいけないです。

Continue reading “SWFフォーマット画像ファイルをローカルに保存とするAdobe AIRアプリケーション”

リッチインターネットアプリケーション (RIA) 実行環境「Adobe AIR 1.5」のLinux版を公開した

「古い」のニュースだと思いますが、イベントのメモとして記録します。

リッチインターネットアプリケーション (RIA) 実行環境「Adobe AIR 1.5」のLinux版、米アドビ システムズは12月18日(米国時間)に正式で公開しました。ダウンロードパッケージはFedora 8、Ubuntu 7.10、openSUSE 10.3に対応していて(統合デスクトップ環境はGNOMEとKDEに対応する)、AdobeはこれまでにWindows版とMac OS X版を提供しています。

Continue reading “リッチインターネットアプリケーション (RIA) 実行環境「Adobe AIR 1.5」のLinux版を公開した”

ウェブブラウザから利用可能なマイクロソフトのOffice Word、Excel、PowerPoint、OneNoteの軽量バージョンのデモを初公開した

コンピュータ技術を発展したがって以前ウェブ上でいろいろな実現できない機能もできました。ウェブOSでも、ウェブOfficeでも全部快速で発展していました。マイクロソフトは10月28日、開発者向けイベント「Professional Developers Conference 2008」で、ウェブブラウザから利用可能なMicrosoft Office Word、Excel、PowerPoint、OneNoteの軽量バージョンのデモを初公開した。PDC(Professional Developer Conference 2008) は、すべての Microsoft 製プラットフォームおよび製品に関する開発者向け会議で、今回2年ぶりに開催された。

Continue reading “ウェブブラウザから利用可能なマイクロソフトのOffice Word、Excel、PowerPoint、OneNoteの軽量バージョンのデモを初公開した”