Photoshopチュートリアル:光効果

私は光を感じるデザインがとても好きです。今日は、光を効果的に使用した、Photoshopのチュートリアルの紹介です。この中に、チュートリアル、テクニック、光効果の集などが含まれています。通常は理想的な画像効果をできるために、光漏れることを避けなければならないのですが、実に、光漏れるのは、たまには、すばらしい効果にめぐり合うことになります。それでは、これらチュートリアルを読んで、自分の光漏れた効果を作ってみましょう。

Continue reading “Photoshopチュートリアル:光効果”

捨てられた雰囲気を作り出すPhotoshopチュートリアル

Photoshop は複数の写真をシームレスなイメージに結合できるツールです。今日、私はさまざまなツールとテクニックを使って、捨てられた雰囲気を作り出すチュートリアルを集めました。中には月光に照らされた車、人類が絶滅した後の地球風景、長年補修していない建築、世界の終末を思わせる都心などチュートリアルが含まれています。それでは、始まりましょう。

Continue reading “捨てられた雰囲気を作り出すPhotoshopチュートリアル”

Photoshopのテキストチュートリアル集

PhotoshopはWEB制作者からグラフィックデザイナーまで幅広く利用されているデザインツールです。これを使って、テキストとレイヤツールで素晴らしいデザイン効果は出来ます。最近の動きを把握し、スキルを向上するために、気になったチュートリアルを集めて、皆さんに共有します。これらチュートリアルは、3Dテクスチャ、光、金属など効果を作り出すための手法が含まれています。詳しくは以下。

Continue reading “Photoshopのテキストチュートリアル集”

Keyboard入力(Applet)

Java AppletはJava言語で作成したアップリケショーンソース、直接画面に挿入し、Jabaサポートするブラウザで実行できます。Appletはユーザのパソコンで実行するため、実行スピードはバンド幅とモデムスピードに影響されません。今日の例は二つがあります。例の1は、マウスをクリックしてから、文字を入力できます。例の2は文字を入力すると、多彩に表現されて、マウスを移動すると、移動軌跡も書かされます。各種の構図は自由に出来ます。

Continue reading “Keyboard入力(Applet)”

Appletでマウスの入力

今日はマウスのクリックやドラッグなど関数を中心にして、Appletの例を挙げます。ソースを実行する前に、JDKをSunのサイトからDownloadしてください。例の1には、showStatus()がコールされて、マウスの位置はウェブブラウザのステータスバーで表示されます。例の2には、マウスはペンにされて、移動すると、線が書き出されます。

Continue reading “Appletでマウスの入力”