AS3でミニ音楽プレーヤーを作成する

ActionScript 3のコンセプトと構造を把握しようなら、このチュートリアルは助けると思います。 This Flash tutorial is great for users looking to begin using sound with Actionscript 3.0.ActionScript 3.0で音を使用して開始したいユーザーにとって、これは適切なチュートリアルです。音の統合の基礎に触れます。まず、音楽プレーヤーを作成し、そして、ボリュームコントロールのスライダを追加することによってあなたをガイドします。

Create the Music Player作成音楽プレーヤー

基本的に、起動および停止という二つボタンが要ります。これらボタンは、AS3内の新たな音声オブジェクトを経由して、音楽プレーヤーでアクセスされたリモート音楽ファイルをコントロールします。補足:ことシンプル音楽プレーヤーは任意の一つmp3ファイルを処理できます。

ボリュームスライダコントロールを追加する

今まで、音楽プレーヤーは、場所に置かされました。次は、既存の音楽プレーヤーに音量スライダを追加するチュートリアルです。

チュートリアルのソース

要するに、これはActionScript 3.0の初心者ユーザーのための素晴らしいスタートです。この音楽プレーヤーは、簡単に個人用サイトに、ブログ、さらにはMySpaceのページを追加することができます。 お楽しみください!

チュートリアルで使用されるActionScript


//—-CODED BY CRAIG CAMPBELL AT SCHOOL OF FLASH——–//
//——– http://www.schoolofflash.com———-//

var music:Sound = new Sound(new URLRequest(“walk.mp3”));
var sc:SoundChannel;
var isPlaying:Boolean = false;

stop_btn.addEventListener(MouseEvent.CLICK, stopMusic);

function stopMusic(e:Event):void
{
if(sc != null)
{
sc.stop();
isPlaying = false;
}
}

play_btn.addEventListener(MouseEvent.CLICK, playMusic);

function playMusic(e:Event):void
{
if (!isPlaying)
{
sc = music.play();
isPlaying = true;
}
}

//—VOLUME SLIDER—//
var dragging:Boolean = false;
var rectangle:Rectangle = new Rectangle(0,0,100,0);
volume_mc.slider_mc.addEventListener(MouseEvent.MOUSE_DOWN, dragIt);
stage.addEventListener(MouseEvent.MOUSE_UP, dropIt);

function dragIt(e:Event):void
{
volume_mc.slider_mc.startDrag(false,rectangle);
dragging = true;
volume_mc.slider_mc.addEventListener(Event.ENTER_FRAME, adjustVolume);
}

function dropIt(e:Event):void
{
if (dragging)
{
volume_mc.slider_mc.stopDrag();
dragging = false;
}
}

function adjustVolume(e:Event):void
{
var vol:Number = volume_mc.slider_mc.x / 100;
var st:SoundTransform = new SoundTransform(vol);
if (sc != null)
{
sc.soundTransform = st;
}
}

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *