SILEX: WYSIWYGでFlashサイトを構築できるオープンソースのRIA開発ツール

その前に紹介した「MC Tween: Flashマイクロサイトを1日で制作可能となるオープンソースのASフレームワーク」では、Flashマイクロサイトを1日で作成可能MC Tweenというフレームワークですが、FlashやActionScriptの基本的な知識が必要です。

今回の「SILEX」では、FlashやActionScriptの知識がいらなくて、普通のユーザでもFlashサイトを構築できるオープンソースのRIAツールです。「SILEX」に「WYSIWYG」を利用していますので、ウェブサイトの構成するのは、Wordのドキュメントを作成することみたいです。

※WYSIWYG(ウィジウィグ)とは、What You See Is What You Get の頭文字をとったものです。

SILEXの公式サイトでも「SILEX」を利用して作るようです。サーバサイドはPHPで、AMFPHPを使ってクライアントサイドのFlash Playerと通信しているようです。非LiveCycle ES or Blaze DSなFlash Remotingの実例として、なかなか興味深いものがありますね。

SILEX

以下はSILEXのオンラインデモのScreenShotです。

SILEX-2

[関連リンク]

http://silex-ria.org/#open.source.flash.cms/silex/home

公式サイト

http://hoyau.info/demos/silex_server/

オンラインデモ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *