Movie Masher: ActionScript 3ベースのオンラインビデオエディタ

前回はJavaScriptを使ってFlash製の動画再生オープンソースのソフトウェアの「Flivpee」というFlash製の動画再生プレヤを紹介しました。今回はプレヤではなくて、ActionScript 3をも基づいて、ビデオをオンラインで編集できるオープンソースのエディタ「Movie Masher」を紹介します。

以下は公式サイトに「Movie Masher」について何を出来るって紹介です(英語のままで引用させて頂きます)。


A set of Adobe Flash™ applets that provide front-end tools for common video editing tasks:

  • Trim, composite and timeshift video
  • Mix and fade multiple audio tracks
  • Add effects, transitions and titling

An XML API is used to customize both the appearance and behavior of the tools:

  • Colorize and reposition panels
  • Reskin and bind interface controls
  • Build preconfigured effects
  • Integrate with CGI scripts

Movie-Masher

「Movie Masher」では、スキンもユーザの要求より自由でカスタマイズ可能です。機能の拡張も簡単で実現できそうです。2.1バージョン以降、Adobe Flash™ Playerの10バージョン以降が必要されています。以前紹介した「SWFObject: Flash/FlexをWeb ページに貼りつけるのに便利なJavaScriptライブラリ」も内部に使われていますので、そのエディタを利用するため、ブラウザのjavaScript機能を有効になる必要です。

ほかのもっと詳しい説明は次のURLから参考できます。参考URL: http://www.moviemasher.com/doc/

[関連リンク]

http://www.moviemasher.com

公式サイト

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *