Papervision3D: Flashで動作する3Dエンジン

Papervision3Dとは、MITライセンスのオープンソースで提供予定となっていて、Flashで動作可能な3Dエンジンです。Flash 8 Image APIに最適化されており、非常にスムーズかつなめらかに動作するのが特徴があり、Flash9から利用可能になったフルスクリーンモードにも対応しており、 360度のパノラマとか、ぐりんぐりん動きまくる3D空間とか、非常に多彩な表現がActionScriptで可能になります。

Away3D: ActionScript3で提供されるFlashの3D描画エンジン」を含めて同じような3Dエンジンはいくつかあります。

Continue reading “Papervision3D: Flashで動作する3Dエンジン”

LowRA(Pixlib): AS3でイベントハンドラ、ログ処理、メディア管理など機能がサポートされるフレームワーク

LowRAとは、「Low-level Rework on Actionscript 3.0」の略、イベントハンドラ、ログ処理、メディア管理など機能がサポートされるActionScript3のオープンソースのフレームワークです。AS2バージョンの「Pixlib」もあります。

以下は公式サイトにLowRAが何かできる説明です。

It’s designed to support event handling, logging, data preloading, managing sound and video, making transitions, data holders and data structures, patterns implementations

「Mozilla Public License 1.1」でリリースされているので、商用アプリケーションでも構わないようです。

Continue reading “LowRA(Pixlib): AS3でイベントハンドラ、ログ処理、メディア管理など機能がサポートされるフレームワーク”

Mojocolors: 色相、彩度、明るさなどを操作するActionScriptライブラリ

「Mojocolors」とは、ActionScriptで色相、彩度、明るさ(HSB: Hue, Saturation, Brightness)などを簡単、自然な方法で操作するオープンソースのActionScriptライブラリです。

「Mojocolors」を使うと、ch.badmojo.color.Colorで一つの色もしくはch.badmojo.color.ColorWheelの様のセットの色の動作ができます。

カラー理論/調和のルールはライブラリの中にラップされているので、開発者たちはその方面を気にならず、アプリケーションのロジックのみでOKです。

Continue reading “Mojocolors: 色相、彩度、明るさなどを操作するActionScriptライブラリ”

MC Tween: Flashマイクロサイトを1日で制作可能となるオープンソースのASフレームワーク

「MC Tween」とは、10ページ程度のFlashマイクロサイトを1日で制作可能となるオープンソースのActionScriptフレームワークです。

それは「Cairngorm: Flex/AIR RIA構築用フレームワーク」と「AsWing: Java SwingらしいFlashのActionScript向けのオープンソースのGUIフレームワーク」の様のデッカイ物と違いで、マイクロサイトをすぐに作れるため、既存のActionScriptのクラスの中に、メソッドや関数などを拡張して、新しいオブジェクトのインスタンスの生成はいらなくて、簡単で使えるものです。

Continue reading “MC Tween: Flashマイクロサイトを1日で制作可能となるオープンソースのASフレームワーク”

Masapi: Flex/Flash/AIRで大量ファイルをロード用のオープンソースのフレームワーク

「Masapi」とは、Flex/Flash/AIRで大量ファイルをロードする用のオープンソースのAS3フレームワークです。URLLoaderやLoaderというクラスと同じインタフェースを持っています。

※URLLoader クラスは、指定した URL からテキスト、バイナリデータ、または URL エンコード形式の変数をダウンロードする際に使用します。動的なデータ駆動アプリケーションで使用するテキストファイル、XML、その他の情報をダウンロードする場合に便利です。

URLLoader オブジェクトは、データを ActionScript で使用できるようにする前に、それらのすべてのデータを URL からダウンロードします。URLLoader オブジェクトは、ダウンロードの進捗に関する通知を送信します。これらは、送出済みのイベント、さらには bytesLoaded および bytesTotal プロパティで監視できます。

「Masapi」は以下の特徴を持っています。

Continue reading “Masapi: Flex/Flash/AIRで大量ファイルをロード用のオープンソースのフレームワーク”

Layout Managers: オープンソースのFlashレイアウトマネジャー

「as3mathlib」(※as3mathlib: ActionScript3の各種数学演算のルーチン集)や「APE」(※APE(ActionScript Physics Engine): FlashやFlexで利用できるAS3で書かれたオープンソースの2D物理エンジン)などを利用すると、各種数学演算と物体の描画、動きが再現することはできます。

一般的なFlashアプリケーションには、物体の描画だけではなくて、その物体の位置が移動、物体と物体の間の幅の調整も必要です。もちろん、ActionScriptで実現できますが、ちょっと面倒な感じがありますね。

何か簡単でFlashコンテツーのレイアウトが管理できるものがありませんか。あるあるよ、今回紹介する「Layout Managers」というものは、オープンソースのFlashレイアウトマネジャーです。それを利用すると、簡単でレイアウトを管理できます。

Continue reading “Layout Managers: オープンソースのFlashレイアウトマネジャー”

Javaでデータをエクセルにエクスポートするクラスと使用例

POIのHSSFWorkbookなどクラスを利用するとJavaでデータをエクセルに出力することはできますが、毎回自分でエクセルのシートを作成して、データをセルにセットしなければいけないです。ちょっと面倒じゃないかと思ってます。

その問題を解決するため、以下の共通できるJavaクラスを作りました。データを格納しているリストとシート名を指定して、エクセルを作れます。

※POIとは、Jakarta POIは総称であり、JavaアプリケーションからExcelなどのMicrosoft製品のフォーマットファイルを読み書きすることができます(Excelだけではなくて、Wordなども操作可能ということです)。Excelファイルを取り扱う場合はその中のHSSFを使います(Wordの場合はHWPFのようです)。

Continue reading “Javaでデータをエクセルにエクスポートするクラスと使用例”

SWFObject: Flash/FlexをWeb ページに貼りつけるのに便利なJavaScriptライブラリ

Objectタグと、Embedタグを併用する様のMacromedia(Adobe)の標準のFlashの埋め込み方は既にご存知のことと思います。Flashのソフト上からパブリッシュした際のデフォルトの出力方法になっているので、互換性も高く、多くのブラウザをカバーしています。

しかしながら、プラグイン検出がないので、ユーザーによっては、コンテンツ表示が崩れたり、見れなかったり、プラグインをインストールしていないIEユーザーには「ActiveXをインストールしますか?」というダイアログボックスが表示されたり、Mozillaベースのブラウザでも、似たような問題が起きるいくつかの問題点があります。

Continue reading “SWFObject: Flash/FlexをWeb ページに貼りつけるのに便利なJavaScriptライブラリ”

JSON(json.as)でFlex/Flashアプリケーションにデータを交換する

Flex/Flashでのウェブアプリケーションでは、サーバサイドとデータの交換は必ず必要なので、同じのデータ情報に対して、少ないデータ量で取れるとウェブアプリケーションにもスピードアップできます。今回紹介する「JSON」では、XMLよりも少ないデータ量でFLASHとサーバサイドスクリプト間のデータのやりとりを可能にできます。

JSONとは,構造化されたデータを記述するための,テキスト・ベースのデータ記述言語の一つです。JavaScript(ECMAScript)でオブジェクト・リテラルを記述する構文をそのまま使っているため,人間が読んでわかりやすく,プログラムでも容易に処理できるという特徴があります。

Continue reading “JSON(json.as)でFlex/Flashアプリケーションにデータを交換する”

Tweener: 画像を簡単に演出をつけるActionScriptのアニメーション用オープンソースのライブラリ

Tweenerとは、ActionScript 2.0でもActionSctipt 3.0でも使え、Flashでサイトを作る際に良く使っている一枚の画像をすっごく簡単に演出をつけるActionScriptのアニメーション用オープンソースのライブラリです。

前回紹介した「fosFORO: Flash中にテキスト文字を絵文字に変換するオープンソースのライブラリ」よりもっと便利なライブラリみたいです。

現状、FlexBuilderやFlex SDK、Flash Develop(※参考: FlashDevelop: .NETで開発されていてオープンソースのFlash/ActionScript 用のWindows向けIDE開発環境)はASのコードを書くのには非常に便利なツールなのですが、Flash特有のタイムラインが無いので、アニメーション部分を補完してくれる、Tweenerのライブラリはよく利用している方が多いです。

Continue reading “Tweener: 画像を簡単に演出をつけるActionScriptのアニメーション用オープンソースのライブラリ”

Javaでsplitを使ってCSVファイル読み込み

その前の「JavaでCSV形式のファイルを読み書きするライブラリソースと使用例(BufferedReaderとFileReaderを利用する)」の中にBufferedReaderとFileReader利用して、CSV形式のファイル読み込む処理を紹介しました。

ある本によっては、JavaでCSVやタブ区切りファイルを読み込む場合、java.io.StreamTokenizerを利用して区切るようになる場合もありますが、StreamTokenizerなら数字と文字が混在する場合(住所など)は、ちと面倒になってきます。

実は、Javaのv1.4以降であれば、splitが入ってるので、こいつを使うと、簡単に処理できます。

Continue reading “Javaでsplitを使ってCSVファイル読み込み”

FUSE: File system in User spaceのことで、擬似的なファイルシステムを容易に構築するためのオープンソースのライブラリ

FUSEとはFile system in User spaceのことで、擬似的なファイルシステムを容易に構築するためのライブラリです。Windowsはデフォルトでふくめてないですが、LinuxやMac OSXでは既に存在していて、非常に便利なソフトウェアです。

FUSE(Filesystem in Userspace)を使用すると、ファイルシステムの内部を理解したりカーネル・モジュール・プログラミングを学習しなくても、ユーザー空間ファイルシステム・フレームワークを開発することができます。このシンプルなステップ・バイ・ステップのガイドに従い、FUSEとAFSのインストール、カスタマイズ、および有効化を行うことによって、完全に機能するユーザー独自のファイルシステムをLinux ® のユーザー空間に作成することができます。

Continue reading “FUSE: File system in User spaceのことで、擬似的なファイルシステムを容易に構築するためのオープンソースのライブラリ”

fosFORO: Flash中にテキスト文字を絵文字に変換するオープンソースのライブラリ

Yahooメッセンジャー、MSNとSkypeなどいろいろIMツールでチャットしてたら、可愛い絵文字が出ることができます。ネット上の掲示板でも、それと大体同じの機能があります。

自分のウェブアプリケーションにそのような絵文字が出るとCoolでしょう。今回紹介する「fosFORO」というものは、Flash中にテキスト文字を絵文字に変換するオープンソースのライブラリです。

Continue reading “fosFORO: Flash中にテキスト文字を絵文字に変換するオープンソースのライブラリ”

Flex-spreadsheet: オープンソースのExcelのようなスタイルのFlexスプレッドシート

「Flex-spreadsheet」とは、ExcelのようなスタイルのオープンソースのFlexスプレッドシートコンポーネットです。Flex自身のDataGridも少し似てるようです。

エクセルと同じような複雑の計算、マクロなど物は難しいですが、Flex-spreadsheetを使って実装すると、簡易的な計算まで行うことは簡単だと思います。有名な「Google Spreadsheet」見たいWebアプリケーションも最低画面上に表現できますね(ちょっと言いすぎけど)。

Continue reading “Flex-spreadsheet: オープンソースのExcelのようなスタイルのFlexスプレッドシート”

ETC International College へ英語を勉強しましょうー

その前には、いろいろFlashやFlex、ActionScritpなどのオープンソースのプロジェクトを紹介しました。

日本語で紹介しましたが、実際プロジェクトの公式サイトは、基本的には英語ですよね。英語はやっはり重要だと認識しています。今回、プログラミング、オープンソースプロジェクトではなくて、英語を勉強するため英語学専門語学学校の紹介です(実は友達からのCM依頼だけど…)、公式サイトは:http://www.etc-inter.net/language/japan

Continue reading “ETC International College へ英語を勉強しましょうー”