as3mathlib: ActionScript3の各種数学演算のルーチン集

as3mathlibというものは、WIS Actionscript 2ライブラリを基づいて、ActionScript3の各種数学演算のルーチン集です(ライブラリ全般に渡ってAS3.0用の最適化があまりされておらず、AS2.0からほとんどそのままAS3.0に移植されたのがよくわかります)。ライセンスはBSDです。線形代数や統計解析など処理、Flashにはあまりそんな需要がないからなのかほとんど話題になっていないみたいですが(紹介した「AnimationPackage: Flash Player 6以降サポートされてるActionScriptライブラリ」は少し似てるね)。Flashで真面目に画像解析/信号処理をやろうとすると、線形代数や統計解析のライブラリがやっはり欲しい所です。as3mathlibライブラリは以下のメインな特徴があります。

  • 幾何学的なオブジェクトと交差点の計算
  • 積分、微分方程式の計算
  • ベジエ、二次、多項式、団地、ベクトルや表計算
  • 象徴的表現の解析

簡単な例:


import com.vizsage.as3mathlib.math.calc.*;
・・・
var N:int = 1024;
var re:Array = [];
var im:Array = [];
for(var i:int=0; i

効率的にはそんなに良いではないです。実用の為ではなく、理論勉強用に作られたんじゃないかと思います。機能は豊富なんですが、実装面では十分にテコ入れされるべきライブラリだと思いましたが、オープンソースのライブラリとしてどうしても期待できてますよね。

関連リンク

http://code.google.com/p/as3mathlib/ 公式サイト

2 thoughts on “as3mathlib: ActionScript3の各種数学演算のルーチン集”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *