JGenerator: Javaで動的にテキスト、グラフィックおよび音を結合してFlash内容を生成するWebサーバの製品アプリケーション

JGenerator(jgenといわれた場合もある)とは、紹介したTransform(@see Flagstone Transform: 文字列からswfを生成するオープンソースライブラリ)、JavaSWF2(@see JavaSWF2: JavaによるFlash解析、生成ライブラリ)の開発言語と同じのJavaで実装されて、動的にテキスト、グラフィックおよび音を結合させて、Flash内容を生成するWebサーバの製品アプリケーションです。

機能方面、Ming(@see Ming: PHP、C/C++、Perl、Python、RubyからSWFフォーマットのFlashを作成するオープンソースのライブラリ(使用例を含む))とおなじ、サーバ動的生成することをできます。JGeneratorで作成したAdobeジェネレータよりもっと小さくて、スペードも速いですから、Adobe Flashのジェネレータのフリーの代わりへアナログ可能性もあります。

オープンソースのプロジェクトですから、以下は該当プロジェクトの一部の情報です。

開発状況: 製品レベル/安定

想定利用者: 開発者  エンドユーザー/デスクトップ  システム管理者

ライセンス: Apache Software License

OS: OS非依存

開発言語: JAVA

トピック: 動的コンテンツ  サイト管理   ベクター

翻訳: 英語   ロシア語

残念ですが、sourceforge上に最後の更新日は「Sep 30 2002」です。6年ごろ更新されてないですね。優秀なプロジェクトですから、実力がある開発者たちはぜひ加入して続きましょうよ。

リソース

http://sourceforge.net/projects/jgen/ 公式サイト

1 thought on “JGenerator: Javaで動的にテキスト、グラフィックおよび音を結合してFlash内容を生成するWebサーバの製品アプリケーション”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *