Adobe AIR 1.5でSQLiteデータベースを暗号化とするサンプルソースコード

SQLiteはサーバとしてではなくアプリケーションに組み込まれて利用される軽量DBMSデータベースである。中小規模ならば速度も遜色はない。

また、APIは単純で単にライブラリを呼び出すだけであり、データの保存には単一のファイルしか使用しない事も特徴である。

クライアント/サーバモデルではないので、SQLiteの無料版中に一般的なデータベースのユーザの概念もないである。データを保存する単一ファイルも暗号化されてない。それはセキュリティ必要があるアプリケーションに対して不便だとなる。

Adobe AIR 1.5におかけ様でSQLiteデータベースの暗号化は簡単で実装できる。以下はサンプルソースコードである。








1 thought on “Adobe AIR 1.5でSQLiteデータベースを暗号化とするサンプルソースコード”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *