Adobe AIRソーシャル・ネットワーキング(Social Network Service: SNS)アプリケーションリスト

今回紹介させるのはAdobe AIRソーシャル・ネットワーキング(Social Network)アプリケーションです。まず、SNSというのは簡単で説明させていただきます。

SNSサービスは1997年から開始され100万ユーザーまでいったSixDegrees.comなどがあるが、本格的に普及したのは少し後の2002年にスタンフォード大学の卒業生が始めたFriendsterから、アメリカの大手検索エンジン提供会社Googleの一社員であったOrkut Buyukkoktenが開発したorkutなども有名で2004年1月には日本でもIT関係者の間で本格的に広まった。

日本では一番有名なソーシャル・ネットワーキングはMixiである。mixiでは「日記」、様々なコミュニティ、商品・作品などの感想・評価を書き込める、普段聴いている音楽情報を共有、モバイル専用で、様々なゲームが楽しめることができる。

Twitterなどマイクロブログイン(Microblogging)とコミュニケーションしやすいAdobe AIRアプリケーションリスト」中に紹介されてるようと同じAdobe AIRアプリケーションを纏めて下記のようなリストがある。

1、DiggTop

世界の人気記事が読めるDiggをデスクトップアプリで楽しみたいならDiggTopがおすすめです。シンプルなインターフェースのわりにきちんと設定できるところが良いですよ。WindowsでもMacOSXでもよく動かせます。

diggtop

2、Facedesk

Facebook(フェイスブック)は、アメリカ合衆国の学生向けに作られたSNSである。当初は学生のみに限定していたが、2006年9月以降は一般にも開放された。FacedeskはFaceBookの各サービス機能をデスクトップで操作できるツールである。

facedesk

3、Flair

上記の2番目で紹介されたFacedeskと同じのFacebook向けツールである。メールをチェックしなくてFaceBookサイトのアクセスも要らなくてFlairを利用すればほかの人を友達リストに追加するとか、Wallに何かコメントされてるとかを簡単で見れる。

flair

4、Babuki

Babuki IMというサービスは、個人的な感じはマイクロソフトのMSNと同じです。デスクトップでFaceBookとか、MSNとか、AIMとか、Yahooとか、Gtalkとかでチャットできる。Babukiには他にも便利な機能があり、特定のFacebook友だちから自分を見えなくしたり、ステータスメッセージの種類も多い(不在、長期不在、ビジー等)。

Babukiが提供する他IMサービスとの相互利用は、Facebook Chatに対する最大の利点だ。Facebookは[標準化された]Jabber(XMPP)ではなく独自プロトコルを採用している。MacとPCのどちらでも使えるデスクトップクライアントである。Babuki

5、MINI DIGG

Digg MiniクライアントはDiggサイトのデータをローカルに表示、保存できるアプリケーションである。

mini_digg

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *